地方選挙の投開票結果速報

雄武町長選挙 結果速報2019|当選者の開票結果と立候補者等情勢

この記事では、任期満了を事由に実施される北海道・雄武町長選挙2019(雄武町長選)の開票結果と開票速報のお知らせをしています。※雄武町(おうむちょう)

開票結果に至る情勢・政策・公約と共に、立候補者名一覧により当選者と落選者、定数、得票数、投票率などを掲示して随時に更新していきます。

今後の雄武町の発展を担う重要な町長選であり、その結果の行方や如何に。

以降、この記事では、の今後の発展を担う、雄武町長選挙2019の開票結果並びに開票速報と、選挙結果に至るまでの立候補者の情勢等についてまとめ、最終的に当選者・落選者を明らかにして参ります。

雄武町長選挙2019の結果【立候補者一覧名簿】

2019年9月22日実施の雄武町長選挙の「全立候補者一覧名簿」による結果と情勢は以下のとおりです。

雄武町長選挙(2019年9月22日投票)の施行概要

  • ☆告示日⇒2019年9月17日
  • ☆投票日⇒2019年9月22日
  • ★有権者数(人)⇒3852(事前掌握)
  • ★投票率(%)⇒投票結果待機中
  • ★執行理由⇒任期満了
  • ★定数/候補者数⇒1/2

雄武町長選挙(2019年9月22日投票)
【告示時点は届出順|結果判明後は得票数順位 で表記しています】
※ 結果判明表は下段に追記します

no 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 石井 友蔵 68 無所属
いしい ともぞう
2 中川原 秀樹 69 無所属
なかがわら ひでき

開票結果確定待機中。

雄武町長選挙2019の選挙日程(告示日・期日前投票など)

最も重要な雄武町長選挙2019の選挙日程となる、告示日・期日前投票・投票日(選挙日)などについて、以下に確認します。

選挙日(投票日・投票期日)

2019年9月22日。

投票時間(投票の開始・終了時刻)

午前7時から午後6時。

告示日

2019年9月17日。

投票場(投票する場所)

町内7か所(投票所入場券を確認します)。

期日前投票期間

2019年9月18日から9月21日。

有権者数(選挙前の状況)

3852人(男:ーー・女:ーー)
※2015年9月13日現在。

雄武町長選挙2019の執行事由

任期満了。

定数/候補者数

1/2

2019年の雄武町長選挙に立候補した2氏の主張とプロフィール

2019年の雄武町長選挙に立候補しているのは、石井 友蔵(いしい ともぞう)氏(68歳)、中川原 秀樹(なかがわら ひでき)氏(69歳)の2氏です。

町長選挙の争点は、人口減少対策や・漁業や酪農の地域産業の活性化についての論戦となる見通しです。

さて、雄武町の町長選挙ですが、実は、現町長の中川原氏が初当選した2011年も含めて、5回連続して無投票が続いています。故に今回の町長選挙は1995年以来、24年ぶりの選挙となりました。

石井 友蔵氏のプロフィール

元町議。履歴:町職員・測量会社社長。学歴:雄武高卒。

中川原 秀樹氏のプロフィール

元副町長。履歴:町建設課長・総務課長。学歴:千葉商大。

石井 友蔵氏の主張・公約・政策

雄武高の進学校化や病院の常勤医体制拡充、地域産業振興などを掲げています。

中川原 秀樹氏の主張・公約・政策

保育料や給食費補助など子育て支援の充実、産業強化による所得向上、雇用拡大などを訴えています。

2015年の雄武町長選挙の投開票の結果一覧名簿

前回2015年の雄武町長選挙の当開票の結果(当選者・落選者)一覧は以下のとおりでした。今回、2019年の雄武町長選挙との比較で見るべきは有権者数並びに定数に対する候補者数のひらき具合。投票率はより高くありたいと念願します。

雄武町長選挙(2015年9月13日投票)の投開票結果

  • 北海道 雄武町(おうむちょう)
  • 雄武町長選挙(2015年9月13日投票)
  • 告示日:2015年9月8日
  • 投票日:2015年9月13日
  • 定数 / 候補者数:1 / 1
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:3,852人
  • 投票率:
no 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 中川原 秀樹 65 無所属
なかがわら ひでき

雄武町が実施した選挙結果一覧

雄武町(北海道)の実施選挙一覧

雄武町長選挙2019の開票結果・開票速報 まとめ

雄武町長選挙2019の開票結果については、開票速報の状況に従い随時更新を行い、当選者の得票数や投票率等を明らかにして参ります。

また、雄武町長選挙2019の投開票の結果を受けて、真新しい事実や各党候補者のその後についての情報があれば、ここでご紹介致します。